ゴッドハンド現る!?

ゴッドハンド現る!?

先日、初めてのコーヒーワークショップをさせて頂いた(この話もまた改めて書こうと思います)その会場がなんと整体サロンだったのですか、そのサロンのオーナーである上野さんの整体を受けてきました。きっかけは、次回のワークショップの打ち合わせをしている時。次はお菓子とのコラボを考えていてそのお菓子を作ってくださる方も上野さんの施術を受けておられて、いろいろと話を聞いているうちに私も受けたくなったんです。20代の頃から整骨院に通い、何度も骨盤矯正やカイロプラクティックを受けてきました。結構満身創痍で(笑)。上野さんの施術は痛くない整体と聞いていましたし、何と言っても上野さんの人柄に惹かれたのも動機の一つ。最近出会う人に多く感じる”感覚”が上野さんにもあって。施術は本当に<痛くない>んです。それは痛いところは触らないから。痛いところの原因(根源)を探りあて、そこをほぐしていく施術。人間の体はだるま落としのような構造になっているから、どこか片方に歪んでいると別のもう片方でうまくバランスを取ろうとしています。なので、左肩が悪いと右腰、右腰が悪いと左足・・と行った感じ。こんな話を聞きながらたっぷり施術してもらった後は、まるで別人のような体と顔つきに(^ ^)!!。【地に足をつける】とは本来こういうことかと。足の裏全体でバランスよくそして力強く地面に体重を乗せられる。体全体が軽くて心地よい。深く呼吸ができるようになり脳みそもクリアに。こんな感覚は初めて。上野さんの手からなんか出てるんじゃないかって本気で思いました(笑)。まだまだ感想を述べたいところなのですが、終わりが見えないので今日はこの辺で^ – ^♬

© Copyright 2018 Raw Beauty

Karamea, New Zealand