パーマカルチャー農園

パーマカルチャー農園

まず始めに。私は畑仕事はほとんどしません。夫ポールはメルボルンでビル・モリソンの講座を受け、畑仕事が大好きなパーマカルチャリストです。そして私達の畑には幸運にも素晴らしいファームマネジャー、デーブとブライディに恵まれ一生懸命働いて管理してくれています。なのでパーマカルチャーを説明できる立場ではないけれど。パーマカルチャーでいいなと思うことは自然の原理を理解し、その土地にあった農作方法で野菜を育てるということ。どんな野菜も土からなる。当たり前のことだけど、だからこそその土を大事にケアしなくてはならない。土に栄養を与える植物を必ず植えるのはこんな思いからだと思う。命をいただき。命をかえす。パーマカルチャーって本物のRaw Beautyだと思う。

© Copyright 2018 Raw Beauty

Karamea, New Zealand